DB Fan Plus!++BLOG

ドラゴンボールの人造人間編大好きーな
管理人のサイト「DB Fan Plus!」のブログです★


管理人はセルが大好きなのでブログでは彼のネタやイラストがメインです。
メインのサイトでは夢小説置いてます。※夢小説が苦手なヒトは気をつけてください

ドラゴンボールヒーローズでオリカ作りましたー(・ω・)♪

■DBヒーローズオリカ制作工程のまとめ読みはこちら
--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08

26

17:17
Fri
2011

No.081

なーんだ近くにあるじゃないの。

today_cell_033_s.gif

この前、きっと無理なんだろうと思いつつも、ドラゴンボールヒーローズの筐体で赤外線を通すか試してみたい紙があって、地元の大きめのゲーセンへ行ってみました。
そしたら、ZENKAIバトルロワイヤルはあったんですが、DBHが見当たらない…ぐるんぐるん探してたら周りのアーケードで遊んでるにーちゃんらの視線が何だか冷ややか(;^^)というか珍しげな目で見てたんだろうと思いますが…
スタッフのおねーさんにも聞いてみたら、ドラゴンボールはこれしか置いてないんです、とか言うのでえーーと思いながら予想ガイな結果にがっくり。
仕方ないんで、ZENKAIの横に置いてあった関連パンフを全種片っ端からみんな抜き取ってその場を去りました。
DZR_001_s.jpg

次に、近くに小さくも別のゲーセンがあるので、たぶん置いてないだろうなーと思いつつも、一応確認しに行ったけど案の定無し。
最後に家から15分くらいの地元のヨーカドーに小さいゲーセンが併設されてるんで、これもダメ元で行ってみたら。

ありましたーー!一台置いてあったです!
何でココにはあるんだーw
というか、対象年齢的にいつものデカいゲーセンじゃプレイする人いないんだろーか。

6、7歳くらいの小さい男の子が遊んでたんで、ちょっと後ろから終わるのを見てたんですが、まぁ慣れてる慣れてるw
ボタンをスパーンと叩いておりました。
そしたらその少年、ちょっと負けちゃったんですがひとまず離れていったので、筐体の前に座って試したい紙でもってコード発動を試そうと手元で準備してたら、またそのコが戻ってきました。
何かもうちょっと遊びたいようだったので、やる?って聞いたら、うんと言うんでまた席を替わってあげたら、今度はどーやら勝ったようで、その筐体でのランキングが1位になってました。よかったねユウキくん。
遊び終わると、わたしに「ども」って感じで挨拶してママんと帰って行きましたとさw

さて前置き長かったですが、実は以前に早とちって買った印刷用紙があって、DBHカードの裏面の手触りに割りと近い紙を買っていたんですが、イチオウこの紙越しにコードを読み取れるか確認したくてですね…
EPSONスーパーファイン専用ハガキ(マット紙)です。
結果はやっぱ無理でした。当たり前かw
でも自分の目で確かめたかったんだよー(><)
ダミーカードか何か作る際にでも使おうかなと思います…

それから。もちろん認識確認のついでにプレイしました♪
何かコレ…やり始めたらハマリそうな予感がw
3枚ほどカードも買いましたー
20110824_01_s.jpg
悟空さのプロモーションカード出てきてちょっとラッキーです♪やたー

ヨーカドーの中となれば、ゲーセンというよりはごく普通の遊び場なので、超平和にプレイできそうです。
また遊びに行こ~ヽ( ´∀`)ノ

Post

名前:

Url:

パスワード:




管理者にだけ表示    
08

27

edit
大神しぐま [No.33 - 22:05 2011]
わぁ、悟空のプロモカード羨ましいです。
・・ってプロモカードって普通に筐体から普通のカードと同じように出てくるんですね。
お金は結構つぎこんでるのですが、プロモカードは一度も出たことが無かったので無料で配布している(先着順)かと思ってました^^;
カードの裏面って結構作るの難しいですよね、厚いと筐体が読みこんでくれないですし。
今は私は裏のイラストをOHPシートに印刷してバーコードとの間に薄いビニールシートを挟んで作ってますが、やっぱりバーコードを印刷した面がうっすら見えるんですよね。思考錯誤の繰り返しです。なおみさんのカードも綺麗にできるように応援しています!
08

28

edit
なおみ@管理人。 [No.35 - 20:00 2011]
大神しぐまさま。

こんにちは☆
プロモカードは、雑誌の付録についてたり、大会参加でもらえたり、カードグミとして付いてたりといろいろですが、この悟空のカードは筐体から出せるカードのようですね。

オリカ作成の応援ありがとうゴザイマス!
そうなんです、やはり裏のコードを読み取れるようにする上での処理が一番難しいんですよね…
しぐまさんは、OHPシートとか使ってらっしゃるんですね。なるほど!
実は、ある方が行っている手法をわたしも試してみるつもりなのですが、それらを含めて自分のアレンジも入れたいなと思ってます。
また近いうちブログにて紹介したいと思いますので、お待ちくださいね!
twitterDB Fan Plus!×pixiv

DB Fan Plus! Main Page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。