DB Fan Plus!++BLOG

ドラゴンボールの人造人間編大好きーな
管理人のサイト「DB Fan Plus!」のブログです★


管理人はセルが大好きなのでブログでは彼のネタやイラストがメインです。
メインのサイトでは夢小説置いてます。※夢小説が苦手なヒトは気をつけてください

ドラゴンボールヒーローズでオリカ作りましたー(・ω・)♪

■DBヒーローズオリカ制作工程のまとめ読みはこちら

★2017/10/08:こちらのブログ更新は現在終了しています★

03

07

18:51
Wed
2012

No.0159

★拍手お返事(>ω<)ノ☆,。・:・゚

めちゃくちゃ遅くなりました~!!(><)スマセン!
小説のコメントもありがとうございます!

それでは拍手お返事でっす!

2/25 23時半ごろ
むらさきねこさま

いつも小説のコメントありがとうございます!
実は私自身、「好き」とか「愛してる」の言葉を使うのが何となく気恥ずかしい部分があるので(笑)出来ればそういった表現を使わずに、オトナな雰囲気を出せないかなーと頭を捻りながら書いてました。
私のスタイルを気に入って下さってるだなんて、ホントそれだけでもすごく嬉しいですー!(*ノ>ω<)ノ
あと例の記事に対してのコメントありがとうございましたっ・・・!
むらさきねこさんのおっしゃる通りだと思います(><)
ずばり言っていただいた感じがして、むしろほっとしたというか・・・
それにこの記事を書いた時はちょっと気分がネガティブだったのも良くなかったかもです。
今となっては、もうそれどころじゃなくなったのであまり気にしなくなりましたが・・・(;^^)
とにかくDB大好き!今はそれだけですね。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたしますっ!!


2/26 23時半ごろ
夢小説を探してた~の者です。の方へ

こんにちは!いつもありがとうございます!
小説も読んでいただいて、感動だなんて嬉しいです(*^ω^*)
私自身オトナっぽいのものが大好きなので、小説を書くにもそれが反映されてる気がします。
どんなことにしてもコメントして下さってて、反応をいただけるということはありがたいことだなっていつも思っています(^^)
これからもよろしくお願いしますね☆


3/3 19:40ごろ
こんばんは♪小説読みました♪の方へ

こんにちは!
夢小説の考察の方でコメント下さってありがとうございます!(*・∀・)
確かに考察だなんて書いちゃってましたが、実はちょっと以前に記述したものなので、ついつい私自身も改めて読み直しておりました(;^^)
その上で申しますと、今となってはもうそこまで気にしてない部分が多いです(書き直す必要あるかもですが;)
そこまで気にする必要がなくなったというのもあるのかもしれないですね。
ずっと連載し続けてるとスタイルが確立してくるんで自然とそれで進んでる感じです。
なので今は、コメント主さんのおっしゃる通りまさに、楽しめれば良し!ですね。
結局は趣味の範囲ですものね。これからも気張らずに自分のやりたい表現を書いていこうと思ってます(^^)

この夢小説はある日ふと書いてみたくなって何となく始めたのですが、更新していくうちにいろんな方からの反応も頂けるようになって改めて自分の書いたものを振り返ってみるきっかけが増えました。
考察してみたのもそれがあったからなのですが、今まで周りから何も反応が無ければこんなことを考えることはなかったと思います。
反応を頂いてるおかげもあって、更新がやたら遅くとも今まで続いているのですが、実際書いてる時は自己満足で書き上げてますね、やっぱり(^^)
自分が書きたいものを自分の納得が行く書き方で書いた結果が今のセル夢です。
あくまで書きたいものしか書いてないので、未だに長編一つしかないんですが・・・

コメント主さんがおっしゃるように、何気ない日常の中でもいろんなことに対して、考えてみるのは大切なことですよね。
コメント主さん自身もそういったことを常に意識している、冷静な心構えのある方だとお見受けしました(^^)
「小説は年輪がある人生の人が向いてるような気もします」のコメントで思い出したのですが、以前このブログにもちょこっと書いた記事がありまして、文章ってある意味怖いもので、その人の知能や知識がどれほどのものか、本人が書いた文章を見ると何となく分かってしまいますよね。今の自分自身がそのまま反映されるのが文章というものなんだなと。
そういう意味で、これもコメント主さんのおっしゃる通りだと思います。
人生経験豊富というか濃い人生を送っている人ほどあらゆる場面に対して、説得力のある文章を作ることができる気がします。
そんな私は年齢はそこそこあっても、もちろんあくまで趣味書きなのでその時点で当然素人な訳ですね(;^^)
プロの作家さんに到底及ばないのも当たり前なわけで・・・
でもそう思うと近年たまーに出現する、非常に若くして素晴らしい文章を書き上げる作家さんはスゴイ・・・ある意味感性格差もあるんですかね;

あわわ・・・むちゃくちゃ長くなりましたが、私の考えをお伝えいたしました。
セル夢はマイペースにぼちぼち進めてるお話なので、更新が恐ろしくスローなんですが、良ければまた遊びにいらしてくださいね。
興味深いコメントありがとうございました!(^ω^*)

Post

名前:

Url:

パスワード:




管理者にだけ表示