DB Fan Plus!++BLOG

ドラゴンボールの人造人間編大好きーな
管理人のサイト「DB Fan Plus!」のブログです★


管理人はセルが大好きなのでブログでは彼のネタやイラストがメインです。
メインのサイトでは夢小説置いてます。※夢小説が苦手なヒトは気をつけてください

ドラゴンボールヒーローズでオリカ作りましたー(・ω・)♪

■DBヒーローズオリカ制作工程のまとめ読みはこちら

★2017/10/08:こちらのブログ更新は現在終了しています★

--

--

--:--
--
--

No.0

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10

15

20:04
Sat
2011

No.0101

セル氏がダンディズムについて説いてくれるようです。

today_cell_044_s.gif
・・・って言われるんだろうなぁ(;^ω^)

今回の癒されBarはゲストの伊藤さんが自分と歳が近いので、何か自分のコト言ってるように聞こえてしまいました(^ ^)
20代もいつのまにか終わって30になっちゃったけど…とか何とか話してた伊藤さんの話についてです。
わたしもまだまだやりたいことが色々あるんで、というかやっと自分のやりたいことに費やせる時間が出来たので、しばらくはこの時間を楽しみたいなぁって思います。

自分が思うに20代はいろんな意味で苦労をすべきだと思ってるんですが、頭では分かってるつもりでも経験するとしないとでは気持ちの上でも違うと思うんですよね。
自分に対する…何と言うか自信みたいなものに差がつくというか。

女性に関して言うと、28歳辺りが結構これからの自分について悩む時期だって言われてますが、ここでまず結婚のこととか仕事のことでかなり悩む人が多いみたい。
思い返せば自分も仕事関連でかなり悩みすぎて、独り暗黒な日々を送った時期があったっけ。

…まぁでも、そういうのもあって今の自分なんで、そういうのを無かったことにしたいとか思わないですし、もちろん以前の職場での苦労を含めた経験は、今もとても役立ってるので人生に無駄はないってことなのだと思いますね。

若本氏がダンディになるにはどーしたらイイか話していたんですが、男性に限らず女性にも言えるコトだなーと。
若い頃は格好を構うんで、自分のダメなとこを出すのに抵抗あったりする訳ですが、それって結局自分を繕ってるんで、逆に上手くいかなかったりするんですよね。
ダメなとこも認めつつ、自分らしくいるのが、カッコいい人間になれるコツなのかな。

自分のダメなとこも理解した上で自分に自信を持つこと、それでいて謙虚でいることも忘れないようにする、ていうのが大切だと思いますー
そんな偉そうな話をしてるわたしはと言うと、よくよく考えたらそうしてるという感じでしょうか(;^^)
普段はわざわざそこまで考えずに、ありのままの自分でいてます。
でも仕事の時は意識するかな。フリーで仕事していくには、自信と謙虚さってかなり大事な気がしてるんで。

そんなこんなであまり長々話すのもアレなんで、この辺で。
こういう話って、し出すと止まんないんですよ…(;^^)

Post

名前:

Url:

パスワード:




管理者にだけ表示    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。